お金に余裕があれば、まず自分自身に投資を

お金のために仕事をする事 社会人になって10年程が経ちます。最近どうにかお金に余裕も出てきました。周りの同世代の人たちも、ほぼ同じような状況です。ですから最近、世間話として、投資の話がよく出ます。何かやっておいた方が良いのか、やるとしたら何をやるのが一番良いのか、という内容です。大体、似たような価値観の人間が集まっていますので、生活環境がガラッと変わってしまうような一獲千金を狙っているわけではないと思います。これから起こると予想される緩やかなインフレに備えておきたいという程度だと思います。

そこで、よく話題に出るのが株です。少額の非課税商品のこともよく話します。次にFX、それから円安に備えて外貨預金といったところです。投資の専門家も経験豊富な人もいない中で、素人同士でビールを飲みながら楽しく話している程度です。しかし、ある人が言った言葉にみんな納得しました。それは、僕たちはまだ、自分自身に投資すべき立場だということです。たまたま、運よく、ここまで来れたけど、この先もこの状況がずっと続くと想定して計画を立てるには早すぎる。今はまだ、自分をどう高めていくか考えるべき時で、お金はそれに使えば良い、と言うのです。自分自身に投資する価値がなくなったと感じ時に、真剣に株取引でも考えれば良いと言いました。つまり、どうしても株がしたければ、今は、的確な判断ができる自分自身を作り上げるために投資するべきだということです。

久しぶりに熱い話を聞きました。なんだか嬉しかったです。そうです、我々にはまだ、投資すべき価値のある若さというものがあるのです。まだまだこれからなのです。そう感じさせてくれたのですから、みんな納得するしかなかったのです。

オススメのサイト

Copyright (C)2022お金のために仕事をする事.All rights reserved.